エンディングノートの保管場所

2018.09.03 Monday 10:00
0

    こんにちは。

    中村司法書士事務所の角田幸一です。

     

     

    エンディングノート書き終わったけど、どこに置いておけば良いのかな?

     

     

    エンディングノートの保管場所についての質問を受ける機会がありました。

     

     

    正直、これが正解というのも無いのですが・・・。

     

     

    注意点を簡単に書いてみたいと思います。

     

     

    ■自分しか分からない所に置かない

     

     

    もしあなたに何かあった時に、誰も探せなくなってしまいます。緊急時に必要な情報が書いてありますので、誰も探せないと意味がなくなってしまいます(+o+)

     

     

    ■すぐに目につく所に置かない

     

     

    人の目につく所などには、置くのはやめましょう。預貯金の口座番号や、場合によっては、パスワードなども書いてしまっている場合もあると思いますので。大事な情報なので、ご自宅に来られた方が簡単に分かる場所には置かないで下さいね。

     

     

    まずはエンディングノートを書いてある事をご家族にお伝えしましょう!

    これが一番大事です。

     

     

    誰も知らないと、全く意味がありません。

     

     

    そして、その保管場所を伝えましょう。

     

     

    『もしも何かあった時は、どこどこに保管してあるから、よろしく頼む』とでも伝えましょう。

     

     

    内容も簡単に伝えておくと良いかもしれませんね。

     

     

    元気なうちは知らせたくない事もあると思いますので、何が書いてあるかの項目などを渡しておくのは、いかがでしょうか?

     

     

    せっかく、あなたが大切なお子さんのために書いたものですから、しっかり活用してもらいましょう!

     

     

    エンディングノートと遺言書は、あなたのお子さんやパートナーの未来を守ることの出来るのツールです。

     

     

    最後までお読み頂きありがとうございました。

     

     

    またご相談などございましたら、どんな事でもお気軽にお問い合わせください。

    category:- | by:スタッフブログ | - | -