司法書士試験対策〜勉強法の勉強のススメ〜

2019.08.12 Monday 10:00
0

    こんにちは。

    中村司法書士事務所の上野です。

     

     

    記録的猛暑日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

     

     

    2019年度司法書士試験の基準点が明日公表になりますね。

    8月13日(火)午後4時〜法務省HP掲載です。

     

     

    その人次第になりますが、

    私は、しっかりと自己採点をして基準点を越えたか否かをすぐに確認した方が

    良いと考えております。

     

     

    基準点が公表されると、次に取るべきアクションが明確になりますので、

    いままでモヤモヤしていたライバル達がこぞって動きだします。

    ライバル達に後れを取らぬよう、ここで現実としっかりと向き合いましょう!

     

     

    さて、そうは言ってもすぐにエンジンがかかるものでもありませんよね?

     

     

    そこで、気分転換も兼ねて、8月は”勉強法の勉強”に焦点を当ててみては

    いかがでしょうか?

     

     

    これまでのご自身の学習を振り返ってみてください、、、

     

     

     

    その勉強方法は、あなたに合っていますか?

     

     

    その勉強方法は、司法書士試験に適してますか?

     

     

    その勉強方法は、合格までの最短ルートを示していますか?

     

     

     

    もし勉強法について考えたことがなく、

    これまで我流でやってこられたという方は、ここで一度勉強法について

    検討されてみてはいかがでしょうか?

     

     

    勉強法は一つではありません。

    目的に応じて、最適な方法を選んでいく必要があります。

     

     

    簡単な例を挙げると、、、

    「暗記」で効果を出す方法はいくつかあります。

     

    ・書いて覚える

     

    ・音読して覚える

     

    ・黙読して覚える

     

    この3つを「時間がかかる順」に並べると、、、

     

    どうしても、「書く」>>>「音読」>「黙読」、、となってしまいます。

     

     

    もし、過去の成功体験などから「書く」という方法しか実践してこなかった

    方は、是非「音読」や「黙読」に挑戦してみてください。

     

     

    膨大な暗記を要する司法書士試験では、

    黙読(=頭の中で音読をする)で暗記することができれば一番効率的ですね。

     

     

    このように、勉強法は一つではないので、

    ご自身に合った、そして司法書士試験に適した方法を探してみてください。

     

     

    司法書士試験に限らず勉強法について紹介している書籍はたくさん出ています。

    8月中に何冊か読み込んで、これからの学習に活かしてみてはいかがでしょうか?

     

     

    最後までお読みいただきありがとうございました。

     

     

    当事務では司法書士有資格者及び受験生の方を募集しております。

    お気軽にお問合わせください。

     

     

     

    category:- | by:スタッフブログ | - | -